こころファーム大自然日記

2017年自然塾「改心楼」第16回(最終回)授業楽しく終了!

2017年8月 5日 18:27

  • 拡大して見る
  • 拡大して見る
  • 拡大して見る
  • 拡大して見る
  • 拡大して見る
  • 拡大して見る

2017年自然塾「改心楼」第16回(最終回)授業楽しく終了!

まずは子どもたち、よく頑張りました!そして保護者の皆さん、関係者の皆さん、大変お疲れ様でした。今年もたくさんのご協力をいただきありがとうございました。

今日は最終回ということで、まずは修了式。修了証書を一人ずつに渡しました。毎年この日は子どもたちの成長を強く感じられます。以前できなかったことができるようになっている子、面倒を見てもらう側だったのが、自分よりも小さい子の面倒を見てあげられるようになった子、そして子どもに教えながらも、子どもから多くのことを学ぶ私たち大人の成長もあったと思います。

今年も改心楼では、土を耕し、種を蒔き、苗を植え、管理、収穫、掃除、動物のお世話、和棉のこと、大原幽学先生についてなど多岐にわたって実体験しました。忘れてはいけない大切な何かを、子どもも大人も一緒になって学べたと思います。

「やるときはやる」。授業で何度も伝えてきたこころファームが大切にしている言葉です。子どもたちが大人になっていく時、壁にぶつかることが何度もあるでしょう。その時にどのような選択をするかで人の人格、運命は決まっていくと私は思います。その大切な瞬間に、改心楼で体験したことが少しでも役立ってくれたら嬉しく思います。

さて、昨夜にかけて雨がたくさん降ったため畑の掃除はあきらめましたが、残っていたトウモロコシをもぎってその場で食べました!見た目は悪いけど甘かった!来年はしっかり管理して良いものが採れるようにチャレンジしてみよう happy01

思いがけず今年の最終回はあっさりしたものになってしまったので、この日も最後のおまけとしてトラクターライドを行いました。すごくすごく嬉しそうな表情を見せる子どもたちでした。(その時の写真はないです…。)

今季の授業はひとまずは一区切りとなりますが、まだサツマイモ掘り(10月下旬)、ポップコーン作り(11月)、焼き芋パーティー(12月)、石窯制作(10月以降年内想定)などを特別授業として予定しています。来年から参加をご検討中の方も、もしよろしければ年内の特別授業へのご参加もぜひご検討くださいね。楽しいですよ happy01 近くなったらご案内しますのでお楽しみに!

なお、ズッキーニ、ウリ、トマトなどが畑にまだあり、もう少しで収穫できる状態です。頃合いを見て段階的に畑にすき込んでしまうので、もし会員の方でご希望の方がいらっしゃれば自由に収穫してくださいね。事務所には誰かしらおりますので、一声かけていただければ幸いです happy01

10月まで寂しくなりますが、また元気な皆さんに会えることを楽しみにしています!それではまた!

この記事に対するコメント一覧(0)

この記事に対するコメントは0件です。

ご意見などあればお気軽にお寄せください。
サイト上にメールアドレスは表示されません。
トラックバックURL

http://cocorofarm.co.jp/cms/mt-tb.cgi/449

この記事に対するトラックバック一覧(0)

この記事に対するトラックバックは0件です。

プロフィール

こころファームの思い出を記録していく日記です。2017年12月11日現在、377個の思い出が集まりました。

スタッフ募集
こころファームでは、ボランティアスタッフを大募集しております。「自然、農業、動物、子ども、青少年教育、地域社会貢献、四街道市、千葉県、日本」のワードのいくつかにピンと来た方はお気軽にご連絡ください。