こころファーム大自然日記

今年の改心楼は何をやるの?

2018年3月24日 10:28

  • 拡大して見る

昨日ご案内した内容だけだと「今年の改心楼は何をやるの?」が分かりづらいと思ったので補足します happy01

今年の目玉は、

・シイタケ原木栽培にチャレンジ!
・一番星ヴィレッジに行ってみよう!(予定)

です!

シイタケは基本的に2回夏を過ぎた次の秋が収穫時期ですが、1年目の秋も少しだけ収穫できる(こともある)ので成長過程を楽しみましょう!また、当然のことながらこころファームでは「ただ単にシイタケをやる」のではありません!母体の中央牧草センターが取り組んでいる耕作放棄地の再活用の一環で伐採した栗の木があり、今回その栗の木を原木として使います。一般的にはナラの木を用いることが多いのですが、普通とは違うストーリーがやはりそこにあるのです happy01

一番星ヴィレッジ( http://star-village.jp/ )はご存知の方も多いと思いますが、大人も子どもも同じ目線で楽しめる世界観をテーマにした、今関東で最も注目を集めている市原市にあるオートキャンプ場です。去年はあまり宣伝できませんでしたが実は中央牧草センターとこころファームが共催して立ち上げの時から深く関わっています。この素晴らしい空間の土台となる広大な牧草地は、やはり農地保全との関係があります。今年はみんなでヴィレッジへ行き、その素晴らしい世界を肌で感じ楽しく学べたらと思っています happy01

野菜については、トウモロコシバジルハツカダイコンサツマイモインゲンスイカクウシンサイショウガカボチャタマネギ!今年からは基本的に近所の物知り名人「しーさん」にお任せし、しーさんに育て方を教えていただく形式になります happy01

その他の基本的な流れは同じですが、ここ数年で子どもたちが特に喜んでくれたものを本当に少しですが今年も行います!

例えば、

・トウモロコシ
・ポップコーン
・そうめん流し
・ヒマワリ
・焼き芋

など!

去年やったことの繰り返しはとても大切ですね。「前出来なかったことが出来た!」子どもの成長を見守る親として嬉しい所ですよね。一番うれしいのは本人!もし失敗しても、悔しさから学ぶことはたくさん。頑張ってやってみる。チャレンジしてみることが大切ですね。その過程を通して、私たち大人も大切な何かを学び共に成長して行きましょう!

大事なお知らせのご確認がまだお済みでない方は下記よりご確認をお願いしますm(_ _)m

2018年度自然塾改心楼実施期間、および会員制度改定のご案内
2018年度春のお茶会、理事会、総会開催のご案内

この記事に対するコメント一覧(0)

この記事に対するコメントは0件です。

ご意見などあればお気軽にお寄せください。
サイト上にメールアドレスは表示されません。
トラックバックURL

http://cocorofarm.co.jp/cms/mt-tb.cgi/460

この記事に対するトラックバック一覧(0)

この記事に対するトラックバックは0件です。

プロフィール

こころファームの思い出を記録していく日記です。2018年04月12日現在、383個の思い出が集まりました。

スタッフ募集
こころファームでは、ボランティアスタッフを大募集しております。「自然、農業、動物、子ども、青少年教育、地域社会貢献、四街道市、千葉県、日本」のワードのいくつかにピンと来た方はお気軽にご連絡ください。