ニュース・イベント

イベント第4回 こころファーム恒例 歴史探訪ツアーを開催します。

2016年06月04日

今年もやってまいりました!初心にかえる大切なイベント。

当初の予定では6月11日開催でしたが、1週間延期して6月18日(土)に開催いたします。ご希望の方はお気軽にご連絡ください。

なお、ボランティアスタッフの方々は指導者として遠隔地での指導訓練にもなりますので、可能でしたらぜひぜひご参加いただければと思います。

 

旅のテーマは「温故知新」

今年もやってまいりました。こころファーム恒例の歴史探訪ツアー。

こころファームの自然塾「改心楼(かいしんろう)」の名前の由来を知っていますか?今から177年前、江戸時代のこと。大原幽学という先生が千葉県旭市に建てた学校の名前、それが「改心楼」です。

剣豪であり農政学者である大原先生は、1838年に先祖株組合(せんぞかぶくみあい)という農業協同組合を世界で初めて創設した人物として知られ、その一環で創設した改心楼で、農業技術、耕地整理、質素倹約、博打禁止、青少年教育、換え子制度など、農民生活のあらゆる面を指導するなどしました。大原先生はまさに時代の先駆者でもありました。

こころファームの自然塾「改心楼」では大原先生の生き方、教えを現代で実践することを目指しています。こころファームに参加する意味、これからの自身の生き方について。大原先生の教えにじかに触れて共に学びましょう。

また道中、匝瑳市にある飯高寺へと立ち寄り、見事に並ぶうっそうとした飯高檀林の見学もします。たくましさと奥ゆかしさを兼ね備えた檀林は感動の一言。今回の旅でも、きっと何かを感じ、大切な何かを学べることでしょう。

イベント情報について詳しくは「第4回 こころファーム恒例 歴史探訪ツアー Facebookイベントページ」をご覧ください。

拡大して見る

拡大して見る

ニュースの一覧へ戻る

ニュース・イベント

こころファーム大自然日記

こころファームの思い出を記録していく日記です。不定期更新中!ご意見、ご要望、お便りなどお気軽にお寄せください。

公式Facebookページ

生牧草Webサイト
こころファームのグループ会社、中央牧草センターは生牧草一筋40年。上野動物園の動物たちも毎日食べている無農薬有機質露地栽培の「生牧草」を全国へお届けしている会社です。

スタッフ募集
こころファームでは、ボランティアスタッフを大募集しております。「自然、農業、動物、子ども、青少年教育、地域社会貢献、四街道市、千葉県、日本」のワードのいくつかにピンと来た方はお気軽にご連絡ください。

千葉・草原のこころファーム
千葉県四街道市大日2206-1

アクセスマップはこちら

NPO法人千葉自然学校
千葉・草原のこころファームは、
NPO法人千葉自然学校の会員校です。